犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

家にあるもので簡単美味しいカリカリかき揚げ

10月に入りましたね。

秋と言えば食欲の秋。

私は秋と言わず年中食欲旺盛ですが(笑)

 

最近、我が家ではかき揚げをよく作ります。

これが残り野菜で作れ、家にあるものだけで簡単にできるので、あと一品欲しいと思った時に最適なんです♪

節約にもなり、しかも少量の油で揚げ焼きででき、手軽に美味しく、そしてなにより子供達が大喜びで野菜を食べてくれるので最高です♪

この時期旬の野菜を入れて作るのもかなりオススメなので紹介したいと思います。

 

f:id:tetsutylor:20211004092949j:image

 

かき揚げ

  材料(小さめ8個分)

人参        1/2本

玉ねぎ       1/2個

ちくわ    2本

薄力粉    大さじ2杯

油      適量

☆薄力粉   大さじ2杯

☆片栗粉   大さじ1杯

☆マヨネーズ 大さじ1杯

☆水     大さじ3杯

 

  作り方

①野菜などを千切りにしビニール袋へ

②薄力粉を①に入れまんべんなくまぶす

③ボールに☆を全て入れ混ぜ②も入れて
    混ぜ合わせる

④フライパンの底に全体的に
    油がまわる程度に油を注ぐ

⑤中火で火をつけてある程度温まったら
    ③を1/8ずつ薄く丸く広げる

⑥片面が色ついて硬くなってきたら裏返す

⑦もう片面も色づき硬くなったら完成です

 

  コツ

ある程度硬くなるまで、できるだけ触らない方がキレイに出来上がります。

弱火にし過ぎるとべチャッと仕上がってしまうので、火加減注意です。

 

野菜はお好みで入れてみてください。

残り物の有効活用もオススメです♪

もし入れる野菜が増えてしまったら☆の衣の量をお好みで調整してみてくださいね。

 

写真の時はオキアミや乾燥ごぼう、豆苗が余っていたので入れてみました。

あと、紅生姜がよく余るのでよく入れますが、小さいお子さんには辛く感じるかもしれませんので注意です。

 

そして秋と言えば、さつまいもやかぼちゃが美味しい季節。

入れるとホクホクし甘くなるのでお子さんにおススメです。

我が家はかぼちゃと言えば煮物ばかりだったのですが、子供達には不人気でした。

けれども、かき揚げに入れると

かぼちゃ美味しい♪
またして~♪

と大絶賛してくれました。

 

下記写真はかぼちゃと人参のみで作ってみました。

片栗粉を間違って倍量入れてしまったのですが、少し粉っぽかったのですが衣が硬めでかぼちゃがホクホク甘く美味しかったです。

f:id:tetsutylor:20211004092928j:image

 

我が家はソースなど何もつけず食べています。

何もつけなくても美味しいんです。

上の子は、これでかき揚げ丼にしても、かき揚げはタレには浸さないでくれと言います。

うどんやそばと一緒に出しても、つゆにはつけず別で食べたがります。

かき揚げはそのままがいいの
単品で食べたいの

とのことです(笑)

それぐらいそのままで食べるのが美味しいんだそうです。

 

こんなに子供達は喜んでくれますが、材料は本当に家にあるものばかり。

具材に至っては余り物ばかりです。

なのでコスパ最高です♪

なのに美味しいんです♪♪

あと1品に困ったら、家にあるものでかき揚げいかがですか?

 

 


 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ