犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

赤だしに初挑戦!赤味噌のオススメと美味しくなるコツを紹介♪

先日、上の子(中3女子)が

給食で赤だしが出たんだけど、すごく美味しかった~♪

と帰って来ました。

けれども、上の子が嫌いななめこが入っていたようで

美味しかったんだけど、なめこが入ってなかったら最高だった。
紐状で丸まってるお麩がすごい合ってた。

と力説(笑)

我が家は名古屋出身ではないので、味噌と言えば合わせ味噌。

だけど、たまにお店なんかで食べる赤だしは私も大好きだったので、我が家風赤だし作ってみましたので紹介したいと思います。

 

 

まずは、材料の調達で私の行きつけオーケーストアへ。

数ある味噌コーナーの中で赤だし味噌は3種類ほどしか売っていなかったのですが、試しに一番安いものをチョイスしてみました。

 

f:id:tetsutylor:20211010143236j:image

 


 

 

サンジルシ醸造株式会社の料亭赤だし

登録商標されているとのこと。

オーケーストアで税込181円でした♪

だし入りのようです。

だし入りの味噌って、だいたい表面パッケージに「だし入り」と表記があるのですが、これは書いていませんでした。

けれども裏面原材料名を見ると、

「かつお節エキス、かつお節だし、酵母エキス、昆布エキス」

の文字がありますので、だし入りと分かりますね。

 

 

f:id:tetsutylor:20211010143244j:image

 

普段の合わせ味噌はだし無しを買っているのですが、赤だし初挑戦の私にはだし入りありがたいです。

赤だしはしょっぱくなったりして難しいとも聞くので挑戦第一弾はだし入りで♪

ちなみにこの商品、名古屋では有名なのか、ネットの評判もよかったので期待大です♪

 

あと、上の子のお気に入りのお麩も探したのですが・・・

丸まっていなかったのですが、おそらくこれだろう、似たようなのはこれしか無い!ときざみ板麩なるものを買ってみました。

 

f:id:tetsutylor:20211010170228j:image

f:id:tetsutylor:20211010170235j:image

こちらもオーケーストアで調達。

刻み板麩50g税込154円でした。

麩は普通の麩と生麩、車麩ぐらいしか知りませんでした。

板麩っていうのがあるんですね~。

 

実際、赤だし作って見ました。

具材をいっぱい入れたかったので、板麩、豚肉、大根、人参、白菜、キャベツ、ネギを入れ4人分×2回分をまとめて作り、味噌の分量も裏面作り方の分量で作ってみました。

 

f:id:tetsutylor:20211011132139j:image

が・・・

濃いな~!苦いな~!

ということで、味見の段階で鍋に100mlほど水を追加してみました。

濃さはちょうどよくなったのですが・・・

苦い・・・僕、無理

と下の子(小4男子)。

う~ん・・・
苦いけど、無理ではない。
苦味以外は美味しいんだけどなあ

と上の子。

ネットで調べてみると、赤味噌は苦味、渋みがあるのが特徴のようです。

けれども、少量のみりんか砂糖を加えると苦味がやわらぐとの情報を発見。

次の日半量(4人分)になった鍋にみりん大さじ1ぐらいを入れて温め直してみました。

すると・・・

苦味マシになってる!
後味に苦味が残らなくなってる!
美味しい♪

と上の子。

下の子は、お椀に注ごうとすると

僕これ無理~

とのことなので少量だけ試しに入れてみると

あ、昨日よりマシになってる。
まだ少し苦いけど、これなら大丈夫。

とのこと。

 

赤だしにみりん!

これは発見でした。

色々試してみるものですね~。

これを機に赤味噌を使った料理の幅を広げていきたいなあと思います♪

 


 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ