犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

夏は暑いのに寒い?私の困った体質

私はかなり暑がりです。

けれどもかなり寒がりです。

かなり矛盾していますよね(笑)

ホント、自分でもそう思います。

というのも夏のこの季節、私は暑がりなので上半身はすぐにだらだら汗をかくのですが、足首からふくらはぎの部分だけは寒く、冷えをとても感じるのです。

 

f:id:tetsutylor:20210720103105p:image

 

若い頃はこんな冷えなんて全然感じませんでした。

昔、母が夏でもレッグウォーマーを履いていて

「ふくらはぎだけ寒いのよ~」

と言っていたのをとても不思議に思っていましたが・・・

今ではその気持ちが痛いほどよ~く分かります。

冬はもちろんですが、夏の暑い季節でも、足首からふくらはぎだけはすご~く冷えるのです。

 

そのことを感じ始めたのは、上の子を産んですぐの20代後半ぐらいでした。

それが、年々ひどくなって行っているように思います。

血行不良、筋力低下そして何より加齢が原因でしょうか。

母もそうだったので遺伝もあるかもしれませんね。

歩いて動いている時はさほど感じないのですが、デスクワークなどをしてジッとしていると特に感じます。

なので短パン、スカートはもちろん裾の短いアンクルパンなんかも、冷えて冷えて履けません(涙)

いや、クーラーのかかっていない場所ならだいたい大丈夫なのですが、この季節はどこに行ってもクーラー必須ですものね。

丈の長いパンツをはいていてもクーラーを入れると寒いぐらいです。

なので、夏でもレッグウォーマーは必需品です。

膝から上は暑いのですが、足首からふくらはぎは冷えるので、常に長パンそして時には+レッグウォーマーです。

なので、周りの人が足首を出したファッションをしているのを見ると、とてもまぶしく見えます(笑)

 

何とも困った私の体質ですが、上手に付き合っていこうと思います。

 


 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ