犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

あの大谷翔平選手もやっていた!目標達成シートが子供の成長にも使える!

アメリカのメジャーリーグで大活躍している大谷翔平選手。

野球の全く詳しくない私のような人でも、報道だけで彼の凄さを知っている人も多いのではないでしょうか。

先日は満票でリーグMVPを受賞したとか。

日本だけでなく、アメリカでも認められた選手なんですね。

 

大谷選手といえば野球の成績はもちろんですが、人間性もすごくできた人で有名ですよね。

あんなにメジャーでもトップで通用しているので天狗になってもおかしくないのに、その欠片もみえません。

それどころか、とても謙虚で礼儀正しく、誰に対しても思いやりの心を持って対応されていて

どうしたら、あんなスゴイ子に育てられるの?

と、私のように思っている親御さんも多いのではないでしょうか(笑)

 

そんな大谷選手が高校時代に書いたという目標達成シート(マンダラチャート)というものがテレビで紹介されていたので、思わず写真を撮ってしまいました。

 

f:id:tetsutylor:20211119165514j:image

 

下の方が切れてしまったのですがスミマセン。

目標達成シートとは、字のごとく、目標として掲げたものを達成するためには、どのように考え、どのように行動すればいいのかということを具体的に考え見える化して明確化したもの。

9×9のマスの中央に目標を書きその外側8カ所に目標を達成するために必要な要素を細分化して書き、またその外側に具体的な行動などを書いていくという書き方。

 

これを見た時、何か納得してしまいました。

こういう風に若い頃からしっかり考え、しかも着実にそれを実行に移して来たから、今の大谷選手の人となりがあるのだと。

 

この考え方、子供にはもちろん、大人にもどんな人にでも、とても役に立つなぁと感じました。

ぼんやりとやりたいこと、目標はあっても、大人であってもなかなか突き詰めて考えられないですもんね。

 

 

そして、この大谷選手の目標達成シートを見た時、この考え方は正に我が家の下の子(小4男子)に今必要なものだと感じました。

夢とか目標とかそんな大きなものではなく、今現在しなければいけないことをするための行動、したいことをする為に事前にしてしまわなければいけない行動を具体的に考えて明確にして実行する為に。

 

というのも我が家の小4男子である下の子、習い事などで時間がない日であっても、宿題や勉強などやらなければいけないことがたくさんあるのに全然やろうとせずグダグダしているのです。

また、やりたいことなど希望は言うのに、それに向けて時間を作ったりそれができるよう努力を全くせず、これまたダラダラするのです。

口ばかりで努力無しなんです

 

そういう日常的なことであっても、この目標達成シートはやるべき事を具体的に見える化して順を追って考えられるので、我が家の下の子のような人にも分かりやすく具体的に考えられ、行動に移しやすくなるのではないかと思いました。

 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ