犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

コロナ自主休校終了!しかし次なる壁到来!!

新型コロナの影響で2学期が始まってから自主休校させていた下の子(小4男子)。

 

likecatdogmonkey.hatenablog.com

 

けれども、懸念材料が改善されて来たため、登校を再開することにしました。

 

likecatdogmonkey.hatenablog.com

 

〇我が家が住んでいる東京都の新規陽性者が大幅な減少傾向にあること。

〇2学期始まって以降、学校で陽性者が出ていないこと。

そして一番の決め手は、

〇夫も私もワクチン2回接種完了し、我が家の接種対象年齢者全員が打ち終わり、厚生労働省が発表する「接種後十分な免疫がつき始める日」が経過したこと。

 

懸念材料はだいぶ改善されましたが、これで万事安心!という訳にはもちろんいきません。

下の子はそもそも接種対象年齢ではない為ワクチンは打てていません。

子供は重症化しにくく軽症、無症状が多いと言われますが、わかりません。

かからないのが一番です。

なので、感染対策と並行しながらの学校生活です。

 

迷いながらも、やっと何とか登校再開の判断を出しましたが、次なる壁がすぐに到来しました!

f:id:tetsutylor:20210923103102p:image

 

校外学習のおたよりと共に、その出欠確認兼承諾書の提出を学校から求められました。

校外学習かあ・・・。
どうしよう・・・。

参加を希望しない場合でも、欠席の扱いにはならないそうですが、この1年半ずっと延期・中止となり続け、一度も行われなかった校外学習。

下の子の大好きな行事です。

これだけ我慢し続けたのだから、行かせてあげたいのはやまやまです。

 

けれども、校外学習は大型バスの移動&弁当持参&丸一日。

久しぶりの校外学習で子供達のテンションも上がって羽目を外しちゃいそう。

リスクは教室より遥かに多そうです。

 

やっと登校再開を決断した身としては、ハードな決断を求められています。

しかも予約の関係か、出欠確認兼承諾書の提出締め切り日がめちゃくちゃ早く、ほとんど迷っている暇はない状況です。

 

う~ん
どうしよう・・・。
やっと登校再開を決めた身としては辛い

判断に迷ってしまいます。

 

東京の新規感染者数も激減している今なら今だから行かせてあげてもいいのだろうか?

行かせてあげるなら、第5波が収束しつつあり、この先第6波が来る前の今しかないかも?

このタイミングを逃す手はない?

でもやっぱりリスク高そう・・・

色々な考え・感情が入り混じります。

 

2学期は色々な行事が盛りだくさんの季節。

遠足、社会科見学、修学旅行、運動会、音楽会・・・。

本来なら一番楽しみな季節なのに・・・。

その度に親は難しい決断を迫られるのでしょう。

子供の為に何が正解なのかも分かりません。

恐れなければいけないけれど、恐れてばかりもいられません。

親として子供のことを考え、我が家の決断を出したいと思います。

 


 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ