犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

都内小中学校・夏休み延長なし。新たな対策なし。全てが「今まで通り」

我が家は都内在住で子供が2人います。

上の子は中3女子で電車通学、下の子は小4男子で地元公立小学校に通っています。

 

コロナ禍この時期の悩み・・・それは子供達の学校再開。

子供達の学校では8/25(水)から2学期が始まりました。

地方でも夏休み延長やオンライン授業など感染対策を急遽講じることが決定し、都内自治体そして23区でも一部それに倣うところが出てきました。

文部科学省は一斉休校はしないと発表したけれど、流石に感染爆発・医療崩壊の都内は次々に自治体が後に続いてくれ、我が自治体からもそういう発表が始業式前日までにあるだろう・・・と淡い期待を持っていましたが・・・待てど暮らせどそういう発表は聞こえて来ませんでした。

 

このような状態と、我が家の下の子以外のワクチン接種対象者3人のワクチンの進み具合を考慮し、我が家でも始業式前日に家族会議をしました。

子供2人に意見を聞くと、やはり2人とも学校に行きたいとのこと。

上の子は学校での役割もあり行かざるを得ない状態。

なのでひとまず、始業式と給食のない期間はOKを出しました。

 

そんな経緯で始業式に行かせたのですが・・・

学校からは、今学期の新たなコロナ対策に対するお知らせは小中どちらもなく、言わば「今まで通り」のおたよりばかりでした。

これにはビックリでした。

夏休みは延長しなかったけれど、オンライン授業を考えているとか、分散登校を考えているとか、給食は当面なくし午前授業期間を延長するとか、体育・水泳は取りやめるとかそういう対策を何かしら追加して知らせてくれるだろうと期待しましたが・・・「今まで通り。従来の予定通り」のいつもと何の変わり映えもないおたよりばかりでした。

 

f:id:tetsutylor:20210825152226p:image

 

それどころか、下の子のクラスでは

消毒がいつもの所になくて、みんな消毒しないで教室入ってた。
先生いたけど忙しそうだったし誰も言ってなかった。

とのこと。

唖然です。

 

加えて、我が家ではお友達とできるだけ話をしないように言い聞かせて送り出したのですが・・・

みんな教室で普通にわ~わ~しゃべってたよ~
先生も全然注意してなかったし~

とのこと。

夏休み明け、席替えもしたと言うし・・・

子供達、大盛り上がりだっただろうことが容易に想像できます。

狭い部屋に30人超えで密な状態でです。

いくら従来通り換気をしていても、相手は変異・進化したデルタ株です。

4年生でもこんな感じです。

下の学年なら尚更でしょう。

給食なんか始まった日には・・・

家に持って帰って来て欲しくない物をお持ち帰りが簡単に想像できてしまいます。

 

加えて秋の遠足のお知らせも載っていました。

隣県で弁当持参だそうです。

この時期に県をまたいで弁当持ちの遠足・・・

本当に行われるかは分かりませんが、何かもう、そのお知らせを見て力が抜けてしまいました。

 

1学期と比べ明らかにひどくなったコロナの状態。

災害レベルとまで言われ、一向に改善の兆しが見られないのに。

デルタ株の影響で子供にも移るようになり、子供施設でのクラスターも数々報告されている状況です。

それに加え医療崩壊。

そして、ここは最大感染地の東京都内。

そしてパラリンピックでは世界中から東京に集まっています。

明るい兆しがどうしても見えません。

けれども学校も自治体も国も、なんら特別な新しい対策は考えてくれていないんだなと実感しました。


 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ