犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

子供との家庭菜園で親が1番やってはいけないこと。

今朝、夫がやってくれました。

子供との家庭菜園で親が一番やってはいけない事・・・。

 

それは

子供の了解無しに勝手に収穫すること

f:id:tetsutylor:20210621094823p:image

 

我が家は、ステイホームの中、少しでもお家時間を楽しいものにしようと家庭菜園をすることにしました。

GW中に子供とホームセンターに行き、苗を選ぶところから子供に任せ、一緒に植え、ベランダで育てていました。

 大葉にきゅうり、そしてミニトマト。

収穫を楽しみに育てていました。

 

ステイホームを楽しいものに!育てて楽しい食べて美味しい家庭菜園♪ - 犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

 

特に下の子(小4男子)は成長を毎日楽しみにし、朝の水やりも最初ほどではありませんでしたが最近もたまにしていました。

特に大好きなミニトマトがお気に入りで、花が咲いた時、実が成った時など写真を撮って成長の記録をつけたり、成長具合を毎日観察したりしていました。

 

家庭菜園の目的。

それは、植物の成長を感じる、楽しむ、観察し勉強に繋げる・・・色々あると思いますが、やっぱり一番の目的は、自分で育てたものを自分で収穫して食べて楽しむ事だと思います。

子供は尚更そうですよね。

それが楽しみで頑張るんです。

 

・・・なのに・・・夫が・・・やってしまいました。

今朝も下の子が朝バタバタと登校してしまい、水あげを忘れていました。

なので見かねた夫は最近、下の子登校後に水やりをしてくれていたのですが・・・

今朝は水やりと共に

「ミニトマト赤くなってたよ~」

と、言って何かを私に渡してきました。

f:id:tetsutylor:20210621094831j:image

「???・・・・・!!!!!」

ええ?取っちゃったの??それ一番やったらあかんやつ!!!

緑だったミニトマトが日に日に赤くなってきていたのは、下の子ももちろん知っていました。

これは第2号。

第1号の時も赤くなっていくのを見守り、赤くなってもすぐには収穫せずに苗上で何日間か熟させてみようと私と話し、ちょっと待って収穫したミニトマト第1号でした。

今回第2号ももうすぐ収穫できる♪まだかなまだかな♪今回はどれぐらい待って収穫しようかな♪と楽しみにしていたはずです。

それが・・・。

緑から赤くなった初日に、夫の手により、下の子の了承無しに収穫されてしまいました。

夫に説明しても何故かキョトンとしていました。

夫に悪気がないのは分かっています。

普段から子供のこともしっかり考えてくれる夫です。

なのですが・・・。

それ一番やったらあかんやつ~!!!

最近は下の子より夫の方が苗の世話をする回数が格段に多かったので、夫も童心に戻ってしまっていたのでしょうか。

でも、それはあかん~(涙)

自分で収穫して食べるのが子供の一番の楽しみなのに。

今夜、夫はきっと下の子に怒られ、悲しまれ、やっと事の重大さに気付き、学ぶことでしょう(笑)

 

 


 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ