犬猿の仲❓5歳差姉弟の子育て日記

性格の正反対な中3娘(犬❓)と小4息子(猿❓)を飼育中(笑)子供のことや学校、料理のことなど誰かの参考になったら嬉しいなぁと思うことを書いて行きたいと思います♪

広告

これってあるある?母になっていつの間にか磨かれた能力(笑)

先日は母の日でしたね。

日頃の感謝を込めて、何かプレゼントされた方もいるのではないでしょうか。

私も遠方に住む母にハイビスカスの鉢植えをプレゼントしました。

ステイホームの続くこんな時だから、家の中で明るい気持ちになって欲しいと、気分だけでも沖縄にいれるよう贈ってみました。

f:id:tetsutylor:20210509225420p:image

 

そんな私も2人の子供の母。

母の日当日、上の子は夫と料理をしてくれました。

下の子は、先日一緒に見つけた四葉のクローバーでしおりを作ってプレゼントしてくれました。

私のことを色々思って行動してくれる・・・嬉しいですよね。

 

私も母になって早いもので15年目。

日々母として奮闘する中で、いつの間にか身についたなあと思う能力があることに気付いたので紹介したいと思います。

 

 

母になっていつの間にか磨かれた能力

 

 

 

 

我が子を常に気にする能力

子供が産まれてすぐから急速に磨かれました。

毎日起きた瞬間から意識は子供です。

生きているか、安全か、いつもと違う様子はないか。

動くようになってからは周りに危険はないか、危ないことをしていないか等々。

家の中で子供が静かな時もホッと安心できませんでした。

なぜなら、そういう時は大体悪いことをしていましたから(笑)

家の中でも外でも、神経は常に子供に行っていました。

そして、子供がだいぶ大きくなった今(中3、小4)でも、私はその能力が少し残っていて、家の中にいて何かを集中してやっていても、今子供がどこの部屋で何をしているかぐらいは、無意識的に把握する癖がついています。

特に下の子はまだ悪いこと、危ないことをすることがたまにあるので把握しています。

 

 

瞬時に切り替える能力 

これは子供が動き始めた時にかなり磨かれました。

何か家事をしていても、危ないことをしていることに気づいたりした時に即座に作業をやめて対応しないといけないことが多々ありました。

また長く続いたトイトレの時、

「うんち」「おしっこ」「もれちゃう」「もれちゃった」の言葉に、瞬時に対応しなければいけませんでした。

ホント待ったなしでした。

洗い物をしていても、手の泡を何とか流して手拭きタオルをつかみダッシュです。

すごい切り替え能力でした。

今はそんな状況なかなかないので衰えちゃいましたが。

 

 

我が子の言いたいことが少しの情報で分ったり言い当てられる能力。

これは今の方が磨かれているかもしれません。

まだ子供が喋れない時はまだ少ない子育て経験から、ああかな?こうかな?と自信がないながらも推測して対応してきましたが、経験が増え、子供の性格が把握できてきた今は、少ない情報からでも分かるようになってきました。

下の子は男の子のせいもあるのか、今でも語彙&表現力が乏しく言っていることだけでは分からないことも多々あるのですが、その少ない情報と今までの経験や、学校のことであればお便りの内容や上の子の時の経験から推測して「〇〇ってこと?」と下の子に確認するとあっていることが多いです。

上の子は上の子で、性格と毎日話してくるマシンガントークから推測すると、その時言いたいことが分ります。

 

 

我が子のなくし物や探し物のある場所を探し当てたり言い当てる能力

これは、一番磨かれた特殊能力だと思います。

私自身は昔からなくし物や探し物はほとんどなかったのですが・・・

しっかり者の上の子も、下の子も、(そして夫も)これだけは多く苦労しました。

そして未だに苦労することがあります。

自分のことならば直前の行動の記憶から遡れるのでまだしも、子供(や夫)の行動やいつなくしたかも分かっていない物の情報では、かなり苦労します。

けれども私は子供(や夫)のなくし物探し物は、子供(や夫)の性格や少ない情報からいくつかの可能性を考え、実際にそこをしっかり探して一つ一つ潰していきます。

実際していることはただそれだけです。

けれども私以外の3人は、それができないのか苦手なのか、すぐ「ないない」と騒ぎ、母出動です。

ないない騒いでいた割には、私が探すとすぐ見つかること多数です。

それでも見つからない時は

「これは学校だな、そもそも持って帰ってきてないだけだな。」

と判断。

学校のロッカーをもう一度見るよう指示すると

「ごめ~ん、学校にあった~」とおどけて帰ってきます。

これが×3人分です。

お陰様で経験値がかなり上がりました(笑)

 

 

母になって思うこと

私は母となって、ザっと考えただけでも、これだけの能力がいつの間にか磨かれました(笑)

子供の為、家族の為にしてあげたくてしていただけですが、母として成長できていたように思います。

自分で言うのもなんですが(笑)

それを感じると共に、逆に私の母のありがたさも感じるきっかけにもなりました。

母は私の為に、色々してくれていたんだなあと。

子供の時は全てを当たり前に思い、気づけていなかったことが本当に多いなあと。

これに気付けたのも、子供が「母」にしてくれたおかげです。

これからも、子供はもちろん私の母にも感謝の気持ちを持ち、大事にしていきたいと思います。

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ